学校では教えてくれない歴史の話 学校では教えてくれない!歴史の話(幕末編)

岩崎弥太郎(いわさきやたろう)渋沢栄一とのライバル関係”三菱”の礎を築いた大実業家【大河ドラマ】

更新日:

お絵かき日本史・岩崎弥太郎伝

今後大河ドラマ『青天を衝け』では、幕末・明治期のの偉人:岩崎弥太郎(いわさきよたろう)は、どのように登場していくのでしょうか?

是非最後までご覧ください。

2021年【大河ドラマ】岩崎弥太郎とはどんな人?

岩崎弥太郎
岩崎弥太郎

1835年、土佐藩の地下浪人・岩崎弥次郎の長男と生まれました。

幼いころから文才を発揮し、土佐の儒者・岡本寧浦(おかもとねいほ)に学んだあと、江戸の見山塾へ行きました。

土佐藩参政・吉田東洋の門人になったのを機に藩の職を得て、1867年からは、藩の開成館長崎出張所を後藤象二郎(ごとうしょうじろう)から預かり、主任になります。

1868年の出張所の閉鎖後も長崎にとどまり、戌辰戦争の武器弾薬の買い入れや、土佐の商品の輸出にあたりました。

翌年、藩の開成館大阪出張所に転出するとこれを藩から切り離し、九十九商会と名付けて汽船運輸を行ったが、廃藩置県(はいはんちけん)によって藩の官職を失うと、実業家への転身を決意します。

廃藩置県とは、江戸時代から明治初期まで存在した『藩』という各地の大名が地方を統治してきた体制を辞め、中央政府のもと『県・府』に統一して管理するという政策です。

あきちゃん
あきちゃん

1872年に新商社・三川商会を旗揚げし、株主となります。

その後、三菱商会、郵便汽船三菱会社など社名を変更しながら、台湾出兵の軍事運輸を成功させると、内務卿・大久保利通(おおくぼとしみち)の信頼を得て海運業ののみにならず、郵便物の輸送や外国定期航路の開設なども受託していきます。

大久保利通に関して詳しくはこちら↓

岩崎弥太郎
岩崎弥太郎

会社は、国内最大の汽船会社に成長しました。

また、新政府の意向を受けて1875年には船員を養成するための三菱商船学校を設立します。

その後東京商船学校と名前を変え、現在の東京海洋大学の前身となります!!

あきちゃん
あきちゃん

1878年には三菱商業高校も設立しました。

1877年の西南戦争でも政府軍の軍事輸送を成功させ、会社は鉱山、造船、金融、貿易、倉庫、保険などさまざまな事業に進出していきます。

為替銀行や海上保険、港湾倉庫の設立など、欧米を参考に日本の経済発展の道を探り、新政府の手が回らない部分では自ら道を切り開いていきました。

しかし、1881年に政変が起こると、政府は三菱を抑圧していくことになっていきます。

三井組を中心とした半官半民(政府と民間とが共同出資している事業形態)の共同運輸会社を三菱と対抗させ、両者の間で2年にもわたる運賃の値下げ競争に発展しました。

その後2社が合併し、日本郵船会社が設立されたが、その後見届けることはなく、1885年胃がんで亡くなりました。

2021年【大河ドラマ】岩崎弥太郎(いわさきよたろう)渋沢栄一との関係とは?

正反対の経営理念をもったライバル

「東陽の海運王」

と呼ばれ、国内の海運業を独占し莫大な利益を上げていた岩崎弥太郎の三菱に対して、三井組との半民営の共同運輸会社を設立した渋沢栄一。

渋沢栄一に関して詳しくはこちら↓

弥太郎と栄一はライバル関係で権限もリスクも一人に集中させるべきだという考えの弥太郎と、独占を嫌い合本主義をとった栄一とは経営に対する考えが全く違うものでした。

しかし栄一は各財閥と公平な関係を築き、東京海上保険の設立や丸の内の開発では弥太郎の三菱と協力しました。

弥太郎の死後、三菱の後を継ぐことになった弟の与之助とは日本銀行の設立や、様々な分野で連携しました。

また栄一の後継者・孫の敬三の妻は、弥太郎の孫でありました。

大河ドラマでもきっとドラマチックな物語になる事でしょう・・・

あきちゃん
あきちゃん

同郷の坂本龍馬の「海援隊」で経理を担当

吉田東洋の門下生だった時代に、後藤象二郎と知り合い、彼の推薦で土佐藩が作った貿易のための組織「土佐商会」の主任を務めることになった弥太郎。

その後脱藩していた坂本龍馬が藩の許しを得て、彼の運営していた

「亀山社中」が「海援隊」

に社名を変えると、多くの負債を抱えていた「海援隊」の経理を担当することになりました。

1867年、大洲藩から海援隊に貸し出しされていた蒸気船

「いろは丸」が、紀州藩の「明光丸」に衝突されて沈没した際は、坂本は紀州との戦いも覚悟していたが、弥太郎は後藤と共に交渉の席に座り、賠償金を獲得することに成功したといいます。

海援隊の言い分としては、

坂本龍馬
坂本龍馬

「合わせて8万3526両の銃火器や金塊を積んでいた」

というものだったが、2006年に行われたいろは丸の沈没調査では、鉄砲や金塊は発見されませんでした。

相当ふっかけたんですね~笑

あきちゃん
あきちゃん

2021年【大河ドラマ】岩崎弥太郎(いわさきよたろう)スポット情報

住所高知県安芸市井ノ口甲一ノ宮
電話番号安芸観光情報センター TEL:0887-34-8344
営業時間8:00~17:00
見学所要時間約30分
アクセス土佐くろしお鉄道ごめん・なはり線安芸駅より車で約10分、安芸駅よりレンタサイクル利用で約20分。
駐車場あり(無料)
ホームページhttp://www.city.aki.kochi.jp/life/dtl.php?hdnKey=45(安芸市役所HP)

岩崎彌太郎生家 (akikanko.or.jp)

一般社団法人 安芸市観光協会

2021年【大河ドラマ】幕末に関するおすすめ動画まとめ

【漫画】坂本龍馬、大久保利通偉人たちの壮絶な最期偉人暗殺編【歴史】
【日本史】幕末に至る経緯を10分で解説【小学生でもOK】
【ゆっくり解説】徳川幕府最後の将軍「徳川慶喜」!2021年の大河ドラマでも登場する彼の激動すぎる生涯を振り返る!
【西南戦争】西郷隆盛の勇姿!原因は?日本最後の内乱を分かりやすく解説!
【日本史⑨】明治維新!戊辰戦争・西南戦争・そして世界大戦へ

-学校では教えてくれない歴史の話, 学校では教えてくれない!歴史の話(幕末編)
-,

Copyright© あきちゃんの歴史LABO , 2021 All Rights Reserved.